HONDA YAMAHA SUZUKI Kawasaki DUCATI BMW Buell TRIUMPH Aprilia KTM MV AGUSTA UNIVERSAL
Street/Dirt Street/Dirt Street/Dirt Street/Dirt Street Street Street Street Street/Dirt Street/Dirt Street SnowMobile/ATV
ストンプグリップの貼り方
1.貼付面の清掃を行ってください。
 (クリアをご使用の場合、汚れや水垢をコンパウンド等できれいに落としてから作業を行ってください)
2.貼付面の脱脂を行ってください。
3.位置決めを行います。
4.空気が入らない様に端から貼ってください。裏紙は貼りながら剝がしてください。
 クリアをご使用の場合、気泡が入らないように、端から時間をかけて少しずつ貼ってください。
 (ストンプグリップの凸部をひとつずつ、気泡を押し出すように貼っていただくとエアが入らずきれいに貼ることができます)


ストンプグリップの接着剤は粘着力が安定するまでに、24時間が必要です。
完全接着には72時間が必要です。
完全接着前にご使用された場合、剥がれてしまったり、ずれてしまったりする場合があります。
※フレーム面に貼り付けるタイプのストンプグリップをご使用になる場合には特にご注意ください。

ストンプグリップを装着した車両を運転される際には、ストンプグリップに 直接素肌が触れないような服装で運転してください。
直接素肌が触れた状態で運転されると擦傷等の怪我をする恐れがあります。

ストンプグリップに採用されている接着剤はとても強力です。
ストンプグリップを無理に剥がした場合、塗装が痛んだり剥がれてしまう恐れがあります。
(車両の塗装状態によりますが古い車両やリペイントを行った車両の場合、特に注意が必要です)

ストンプグリップを剥がすには、ヒートガンなどで暖めて、粘着力を低下させてから剥がしてください。




STOMPGRIP Webショップでは『ストンプグリップ』をすぐにお買い求めできます
特定商取引法に基づく表記 ご利用規約 プライバシーポリシー
有限会社エムはSTOMPGRIP社製品、STOMPGRIPの日本輸入販売元です Copylight 2011 EMU Corp.ALl Rights Reserved.